エスプレッソとコーヒーはまったく別の飲み物

カフェラテやカプチーノ、キャラメルマキアート……。いまやカフェではおなじみのドリンクとなっているこれらのメニューは、すべてエスプレッソがベースとなっています。エスプレッソとは、コーヒー豆の旨みや風味が凝縮された"コーヒーのエキス"のようなもので一般的なコーヒーとは一線を隔しています。
今では家庭用のエスプレッソマシンが普及して簡単にエスプレッソが作れるようになりました。また、ミルクフォーム機能が付いたものもあり、カフェラテやカプチーノもご家庭で簡単に味わうことができるようになりました。
一度本物の美味しいエスプレッソを味わってしまうと普通のレギュラーコーヒーには興味がなくなってしまいます。これもエスプレッソマシンが普及したおかげですね。

抽出には専用のマシンが必要

エスプレッソを家庭で抽出するにあたって、最大のハードルとなるのはマシンではないでしょうか。エスプレッソを淹れるためには、エスプレッソマシンが必要となるからです。エスプレッソマシンには抽出時に圧力をかける機能がついており、ドリップコーヒーを淹れるコーヒーメーカーとは構造が全く異なります。
エスプレッソマシンは、各社から発売されており、自動式と手動式があります。またミルクフォームが付属しているのもあります。家庭用エスプレッソマシンでは世界一の生産量を誇るというサエコインターナショナルが有名です。

おうちで簡単エスプレッソマシン

手軽におうちでエスプレッソを飲みたいならSaecoサエコ全自動エスプレッソマシーンがお奨めです。で挽きたて、淹れたてのおいしいコーヒーが簡単に楽しめます。エスプレッソマシーンは、ボタン1つでコーヒー豆を一回分づつグラインドし、エスプレッソコーヒーの抽出、カスの排出まで全自動でこなします。値段も16,000円とお手ごろな入門マシンです。

アイスエスプレッソ

アイスエスプレッソは、ホットのエスプレッソで楽しめるコーヒー豆の旨みが凝縮されたような味わいや、クリーミーなクレマに加え、アイスならではのすっきり感も出した一石三鳥なドリンクです。エスプレッソは温かいドリンクなので、冬場の飲み物といった印象が強いようです。しかし、元々が濃厚な味わいなだけに氷をプラスしても薄まりすぎることがなく、夏もアイスでおいしいエスプレッソを飲むことができます。